三重県の雪国

1月 26

ここ2週間の冷え込みは、三重県にも大雪を降らせました。

特に、ここ内部川のある水沢地区は「三重の雪国」と言われる場所。

毎年必ず積雪があります。

それでも今年の雪は十数年に一度というようなものでした。

カマクラも作れちゃうし、

スノボもできちゃう!!

事実、最高で50センチの積雪がありました。

降ってから10日以上経ちますが、未だに雪が残っています。

とても写真はお見せできませんが、野菜のビニールハウスも雪の重みで倒壊しました…。

鶏舎はさすがに大丈夫です。

それでも数日は通常作業の前に除雪から始めることになり、なかなか大変でした。

長男が来週、学校の行事でスキーにいきます。

きっと最高のパウダースノーを味わえるでしょう…。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です