温床づくり

5月 11

ヒヨコが来る日まであと1週間。

今日はヒヨコの寝床となる温床をつくりました。

これは、モミガラで周りを固めたとこにビニールを敷いてオガ粉を入れて、バケツで水を入れたところ。

これを軽くかきまぜて全体に水をなじませたあと、

伝熱線が取り付けてあるプラスチック のマット(プラミネットヒーターと言います)を敷いてできあがり。

あとは明日、プラミネットヒーターに電気を流して、ちゃんと温まるようならこの上に寝枠を乗せます。

寝枠にもヒーターがついているので、ヒヨコが入る時には温度も高く、オガ粉の水分による適度な湿度もある、ヒヨコにとって快適な環境になる、予定です。

いよいよ追い込みです!

 

3 comments

  1. ‘村net’を見て、いそいそとやってきました♪ 過去のも拝見。面白いですねぇ。

    私は、かなり前に、入雛準備を一日させてもらったことがあり、忘れられない貴重な体験となりました。
    (作業自体は現在とはだいぶん違うようで、当時はドンゴロスをキチッと敷き詰めてました。)
    その鶏舎担当のS子さんと一日一緒に、一つ一つ説明してもらいながらの作業で、「こういう所があるとヒヨコは歩きにくいかもしれへんなぁ」とか話しながら、まるで二人の前にヒヨコ達が居るかのようで、いえ、ホントに観ながらでしたよ(心の目で)。

    • ishikado /

      michiさん>

      コメントありがとうございます。
      ヒヨコの入雛準備って、どんどん進化してるんですね。
      僕が前にやったのは約10年前ですが、いろんな部分が進歩してて嬉しかったです。
      ヒヨコが入ることを描きながらの作業って、味わいがあります。

  2. 人生是一场旅行,在乎的不是目的地,是沿途的风景以及看风景的心情。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です